【スポンサーリンク】

私の夫

ある同僚の人生相談

※Mio Marito(私の夫)の翻訳、9月9日の続きです。※ 同僚の一人などは長いこと、毎週日曜に夫の許にやってきた。背の低い、赤毛のひとで、奥さんが銀行の上司と不倫をしていた。彼の悩みは深かった。銀行での現在の地位を保つためには、妻と上司の不倫を勘…

さて、ダーリンの性格は…

※Mio Marito(私の夫)の翻訳、7月9日の続きです。※夫は、友人たちにとても好かれている。彼はユーモアのある人で、いたずらを仕掛けるのが大好きだ。ベッドにカエルを入れたかと思えば、室内履きにジャムを入れてみたり。一度など私にパイを焼いてくれた…

完璧な男(ひと)、それはわたしのダーリン

※3月19日に紹介したMio Marito(私の夫)の翻訳です。※っとっと。逐語訳を試みると、ぱる子の頭ではこれはジェーンです。これはブラウン氏です。彼はジェーンとトムの父親です。 といった日本語にしか変換できなさそうなので、余計な注釈等で水増ししつつ…