【スポンサーリンク】

東京ドームプリズム骨董フェア

連休中、東京ドームプリズムホールで開かれた骨董フェアをのぞいてきました。一番の目的は提物屋さんで根付を見ることですが、100店強の和洋骨董店が一堂に会するイベントはなかなかの壮観。最近「カジュアル骨董」「生活骨董」というか、古いものを気軽に生活の中に採り入れようという動きが盛んで、入門書なども出ていますが、この手のイベントには

  • 1つの会場内でたくさんの店を一気に回れる
  • 明るいところで品物をじっくり見られる
  • 他のお客さんとお店のスタッフとのやりとりを「見学」でき、ある程度の「お作法」がわかる

などのメリットがあり、入門に最適かも知れません。秋にも同じ会場で骨董イベントがあるようです。
主催の楽市楽座ホームページ