【スポンサーリンク】

フルーゼハウン

店名はFLφDE HAVNとつづり*1デンマーク語で「クリームの港」という意味だそうです。ライトブルーを基調とした、とても気になる店構え。また、土・日・祝日はお休みという非情なお店でもあります。

実はこのお店、生クリームで有名な中沢乳業の直営店。普通のカフェやレストランとは違って、1つのテーマに絞りこんだメニュー構成となっています。プチデザート付きのランチセット(月替わり)、スコーン、コーヒー・北欧紅茶などありますが、このお店の主役は何と言ってもクリームをはじめとする乳製品。

写真はランチのスコーンで、甘くないチーズクリームがたっぷりと添えられています。デザートのスコーンでは5、6種類から選べるジャムと共にホイップクリームが、やはりもて余すぐらいたっぷり出てきます。クリーム好きの方は一度訪ねてみる価値のあるお店といえるでしょう。フルーゼハウン

*1:3番目の文字はO(オー)に斜線を引いた形。入力方法がわからず、とりあえず形の似ているギリシャ文字「ファイ」でごまかしています。すみません。