【スポンサーリンク】

説明不能。でも伝わる人には伝わる?

話が前後しますが、「あいなぎ」に興味を持ったきっかけは、銀の鈴さんから「1回のセッションで体型が目に見えて変化した」と聞いたこと。1回ですよ1回! 普通、武道とか芸事の類を身につけるには(十)年単位、スポーツである程度の上達をみようと思えば最低でも月〜年単位、単純にヤセるだけでも週単位の時間は必要なのに…。

また、いただいたワークショップの案内には「武道の達人をうならせる身体力を誰でも短時間で身につける事ができる稀有なワーク」という表現も。体験してみて感じたことは、一人で行う訓練や健康法よりもより急速な「変化」が引き出されやすいということ。

たとえば私の体験初日には太極拳の上級者のような、腰を低く落としてゆっくりと動く…という動作が出現。一人でやってみようとしてもまず絶対無理! な動きが自然に出てきたりするのです。出てくる動きは時により、相手により、全く違ったものになりますし、自然に任せてぼーっとしているようでも相手の動きは常に意識し続けているので、脳のどこかが相当、活性化しているような気も。逆に、「自分の動き」はほとんど自覚できないというのも面白いところです。
あいなぎ紹介ページ