【スポンサーリンク】

さらにその後のピピン

今日は動作にだいぶ元気が戻り、ペレットもはっきりわかるくらい減っています。夜、体重を量ってみると430グラム! また増えています。(^o^) スタミノンやヨーグルトへの食いつきも良好。オートミールに少しずつ混ぜて与えていた人参ケーキ(お手製)も功を奏したのでしょうか?

これまで、ラットがある程度の年齢(1歳半〜2歳)を過ぎてペレットを食べなくなり体重が減りだした場合には、一所懸命にスタミノンなどの栄養食品を与えても体重が回復したケースはなかっただけに、本当にうれしいです。と同時に、人間側で動物の「寿命」に対して勝手な予断を持ってしまってはいけないことも教えられました…