【スポンサーリンク】

早いもので、合宿から1カ月

…以上経ってしまいましたが、あれ以来まったくあいなぎのセッションに参加していないぱる子。それは朝寝坊のせいだけではないのです!

実は8月の末、あいなぎ創始者の秦先生より雑誌『秘伝』にも案内を載せている「エラスタルト」指導者の先生がモニターを募集しているので行ってみませんか? とのお誘いを受け、練習場所が家から近いこともあって週1回の稽古に出かけていくことになりました。

ところが実際に参加してみると「エラスタルト」と「あいなぎ」、どちらも中国拳法の「推手」と呼ばれるものを母体としているだけに形は非常に似ていて、しかもまったく異なる技法。この両方に参加するのはピアノとチェンバロ、はたまたヴァイオリンとヴィオラを同時に練習するのにも似て混乱必至と感じたため、当分「あいなぎ」のほうはお休みとなりそうな気配…また何か進展があったらご報告しますので、あいなぎ仲間の皆様、どうぞお見捨てなきよう!

「エラスタルト」ホームページ