【スポンサーリンク】

西池袋「ティールーム シャトレー」


自由学園明日館は「喫茶付見学」ができるそうで、一度行ってお茶してみたいと思っていました。しかし、本日訪ねてみたら結婚式で使っているので中は見られない(当然、喫茶もナシ)とのこと。さて、どうしよう…と辺りを見回すと「喫茶・お食事・ドイツ民芸品」という看板が。池袋でも全然存在を知らないカフェがまだあったことだなあ(詠嘆)と、とりあえず入ってみました。

こぢんまりまとまっていて、けっこう良い雰囲気。通りに面した窓は小さなステンドグラス (写真左はその一部)、あと店内の壁面は「くるみ割り人形」などの木彫り人形を中心としたドイツの民芸品で埋まっています。ここまではドイツ風なのですが、店内に流れるBGMは明らかにスペイン音楽、店名の「シャトレー」はフランス語*1、そしてメニューには「田舎しるこ」などもあり、コンセプトには突っ込みどころが多いかも。

…さて、写真右のモンブランは粉糖のかかり具合がハンパじゃなく、うかつにフォークで切ろうとして膝にまき散らしてしまったのはぱる子です。また、マシュマロティーも特大のマシュマロが4つ入っていて、とにかく「惜しみない甘さで勝負」のお店と見ました! 

「ティールーム シャトレー」紹介ページ

*1:綴りはchateletで「小さい城」。