【スポンサーリンク】

島根・三英堂の「季子ごよみ」

を持参しました。「おもたせでお茶でも」と早速テーブルに出していただいたので、すかさず写真撮影。表面が粉っぽい質感なので「らくがん」のように堅いお菓子なのかと思っていると、マシュマロのような軟らかさに驚かされます。果物の香りもすがすがしく、目も舌も楽しませてくれる一品です! ちなみにこの「季子ごよみ」には春・夏・秋・冬の4バージョンが。新宿タカシマヤ地下の「銘菓百選」コーナーで購入しました。

出雲国・松江御菓子老舗 三英堂
新宿タカシマヤ 地下フロア案内