【スポンサーリンク】

フェアトレードチョコレート

写真右は1月6日SAI MARKETのショップに並んでいたチョコレートです。陳列してある箱に「フェアトレード」と書いてあったので、てっきりアフリカ産(ガーナとか)のチョコレートかと思っていたら、スイス製でした。写真右のモカの他にホワイトチョコなど、全部で4〜5種類あったと思います。

写真左は包装紙の裏(部分)。「地球食のチョコレートが生まれるまで」と題してカカオ・砂糖・ミルク・バニラと各材料についての環境配慮とこだわりが記されています。ぱる子はこれまで知らなかったのですが、バニラの「豆に似た長いさやは採取直後には香りがありません。複雑な乾燥と発酵過程をへて、豊かな甘い香りをはなちます」とのこと。ミントなどのハーブのように、収穫時から自然にあの香りがするものと思っていました…

バニラ生産量世界第1位の国はマダガスカル。下記サイト中の「バニラの話」に、バニラが芳香を放つようになるまでの「複雑な過程」が詳しく書いてあります。
マダガスカル