【スポンサーリンク】

ジェイク・シマブクロに驚く

サンデー・モーニング ジェイク・シマブクロ「サンデー・モーニング」
ぱる夫が買ってきました。ジェイク・シマブクロについては「ウクレレの超絶速弾きで有名らしい」という程度の予備知識しかありませんでしたが、このCDの3曲目、パガニーニの奇想曲第24番イ短調を聴いてびっくりです。

パガニーニといえばヴァイオリンの超絶技巧で知られた作曲家ですが、その難曲を音域2オクターブのウクレレで再現するとは「リストハンガリー狂詩曲第2番を幼児用の玩具ピアノで演奏する」以上の無理難題というものでは? ちなみにヴァイオリンの音域は約4オクターブ。また、撥弦楽器であるウクレレでは、当然ながらヴァイオリンのように音を引きのばして持続させることはできません…どのように料理しているかは、聴いてみてのお楽しみ。ついでに原曲も聴いておくとよりいっそう驚きが深まることでしょう。
パガニーニ:カプリース パガニーニ「24の奇想曲」パールマン