【スポンサーリンク】

シーキューブのケーキ!


店名のC^3、「シースリー」かと思っていたら「シーキューブ」と読むのだそう。ただの3ではなく三乗ということですね。classic contemporary chicを表しているようです。

写真右の真っ赤な立方体(ショーケースの中でもひときわ目立ってました)は「クワトロッソ」。フランボワーズ・りんご・洋梨アプリコットの4種(クワトロ)の果物を使い、赤い(ロッソ)チョコレートをスプレーして仕上げてあります。エッジが立っていてとても堅そうに見えますが、フォークを入れてみると意外にも抵抗なく沈み込む感触はムースそのもの! 底だけはしっかりしたチョコレートビスキュイですが、あとは果物のジュレ、ムース、メレンゲなどで全体に軽い食感。

写真左は「深煎りカフェとチョコレートのドルチェ」。シックな色調でまとめた中、てっぺんの金箔がキャンドルの炎のように輝いています。チョコレート・コーヒー・クリームの微妙な味のグラデーションが楽しめ、ボリュームもしっかり。

ここのケーキの名前はイタリア語が多く、モンブランは「モンテビアンコ」、ミルフィーユは「ミッレフォーリエ」、ロールケーキは「ロターレ」といった具合です。ケーキの造りがモダンでとんがっていて、ショーケースはとにかく一見の価値があります! また、店頭に置いてあるパンフレットにはケーキの断面図と詳しい材料構成が載っていて勉強(?)になります。池袋東武の地下で買いましたが、池袋では西武デパートにも入っているようで、デパ地下激戦区をあらためて感じました…。

シーキューブ