【スポンサーリンク】

ビッグコミック増刊「ゴルゴ13総集編」vol.146

今回は4話入ってお得? 『容疑者トウゴウ』では雪で孤立した山荘、ならぬ「崖崩れで孤立したホテル」で密室殺人が発生、Gが犯人にされるという異色のストーリーが展開。Gが関係者全員を集めて「名探偵」役を務めるシーンも見どころの1つかも。

また、『殺人劇の夜』では森博嗣のある作品を連想させるトリックが使われていたりで、さいとうプロに推理マニアの脚本作家が入ったのかな? と妄想をたくましくしてしまうぱる子でした。