【スポンサーリンク】

バラのルドゥーテ展@ガレリアグラフィカ

本日が初日。3月31日(土)までで、日曜・祭日がお休みです。「バラの画家」として名高いピエール・ジョセフ・ルドゥーテの手彩色銅版画から厳選された作品が展示されていますが、実はバラ以外の植物画にも「これは…!」と息を飲むようなものがいくつもあります。

銅版画の技法としても「線」ではなく「点」でフォルムを表現していくという気の遠くなるような点刻彫版(stipple engraving)が用いられており、さらにそれを最高度に活かすような透明感のある彩色が…興味のある方はぜひ現地に足を運び、また「ルーペ」を借りて画面を眺めてみることをおすすめします!

ガレリア・グラフィカ
版画技法について