【スポンサーリンク】

フィンランド製ニットキャップ


突然ですが、右の写真は毎年旧暦の1月1日(今年なら2月18日)を過ぎた頃を目安にぱる子が愛用しているニットキャップです。理由は、色合いがライトなのに(というか、フィンランドの国旗カラーですね)とても暖かいから。

意外と編み目が詰んでいて風を通しにくい上に、左の写真(帽子裏側)を見てもらえればわかるとおり帽子の縁、幅8センチ位(白い部分)が二重構造になっていて、寒さに敏感な耳回りをしっかり保護してくれるのです。何の変哲もないキャップに見えながらさすがフィンランド製…! ちなみに下記villa woolのサイトを見るといろいろ前衛的なキャップもあるようですが、日本には輸入されていないのでしょうか?!

villa wool(英語)