【スポンサーリンク】

マルエ製菓の「桜のど飴」

3月8日10日に登場した附子(ぶす)、もとい「窯出し浪漫マロンケーキ」の陶製容器ですが、現在は写真のような使われ方をしています(その前はハトムギ茶のティーバッグが入ってました)。

中身の「桜のど飴」はまったく薬っぽい風味がなく、ほのかな桜の香りとミントが案外合っていて良い感じ。あえて「のど飴」と名づける必要もなかったのでは? と思いました。ちなみにマルエ製菓(株)の製品で、「限定」の言葉にひかれてパルシステムから購入したものです。

ちなみに、注文する時点でぱる子はキャンディの中に桜の花びらが「丸ごと一枚」入っているものと錯覚していました。冷静に考えてみると、それではいくら何でも食べにくそうですね(^^;)