【スポンサーリンク】

シャトレーゼの「コリスサブレ」


右がプレーン「コリスサブレ」の現物、左がココアバージョンの包装に印刷されていた「仔リス」のシルエット。焼き菓子なのでタネに細かく顔かたちを彫り込んでも…とか、実際左のシルエットのような形状にすると壊れやすくなってしまう…とか諸々の事情は想像できますが、これを「コリス」と称するのは如何なものか…? と考え込んでしまうのはぱる子だけでしょうか。

プレーンもココアも厚み十分でサクサク具合がほど良く、味にはまったく文句のつけようがないだけに、ちょっと残念です。ぱる夫も「せめてシマを入れるとかしたら?」と申しておりました。あまりに可愛く(リアルに)すると食べるときのプレッシャーが…という配慮なのかも。ちなみに1枚63円・143kcalだそうです。

シャトレーゼ(洋菓子紹介ページ)