【スポンサーリンク】

昨日も行ってきました!

…決してケーキばかり食べていたわけではありません。天気が良いのに風はまだ冷たく、野外運動には絶好の日和で幸いでした。練習内容は前半で「採」*1と「推」*2一人稽古の方法を重点的に行いました。ポイントは手首・肘・体幹・足の動きのタイミングをそれぞれ微妙にずらすことで腕のあたりに一種の「バネ」をつくることのようです。うまく説明できていませんが…。

後半は2人組になってひたすら「推」なら「推」、「採」なら「採」だけの反復練習。後から登場したので体が慣れていないこともありますが、押す動作の「推」は主張(技をかける)側も傾聴(技をかけられる)側もともすれば力と力のぶつかり合いになりがちなので、上記のバネによって力をうまく伝える(主張時)・吸収する(傾聴時)ことが大切です。

エラスタルト

*1:3月24日の注1を参照

*2:4月7日の記事を参照