【スポンサーリンク】

携帯変えました

2月26日に写真を載せたアンティーク(とはいえ防水)携帯を2001年3月から使い続けてきたのですが、先日ついに機種変更しました。当初の希望条件は

  • カメラ無し、トランシーバ(折り畳みでない)タイプ、防水

だったのですが、調査の結果

  • カメラがない機種はメールもできない(いわゆる「らくらくホン」)
  • 二つ折りでない携帯も、今どきほとんどない

ということで、何とか防水属性だけは残して富士通製F703iに決定。

2007年8月現在、内側のレンズから「自分撮り」もできる、動画も撮れる、電子マネーも使える、音楽も聴ける、タイマー・アラーム機能も装備…等に驚くのはぱる子くらいのものでしょうが、何気に鋭い! と感じたのは、文字入力の際インクリメンタルサーチで「でっせ」など大阪弁の語尾がすばやく出てくること。PCのメールと違ってより話し言葉に近い携帯メールでは、たしかにそういう語彙の用意も必要かも。

一度変換した単語はちゃんと学習してくれるし、入力は格段に楽になりました! 右に写っているのは7月17日に紹介した藤戸幸次さん作のペンダントトップ。携帯のボディにパールが入っているので、蛍光オレンジのナイロンストラップあたりが似合うかな…と思っています。

【参考サイト】携帯電話会社の選び方