【スポンサーリンク】

神馬屋の「生虎」第3弾

…は「苺」でした。ここのどら焼きラインナップからして、「小倉」「抹茶」に続くバージョンは「ブルーベリー」などフルーツ系? と予想していたので、わりと近い線かも。

ピンク色のクリームの中に赤い部分が見えるのは苺ゼリーか苺ジャム(ペクチンが多くプルプルしている部分)です。お味のほうは…、イチゴの酸味とクリーム、そして虎焼きの皮が何だか不調和で、残念ながらぱる子には「意欲的な失敗作」という印象が残りました。しかし生虎「小倉」の美味しさは圧倒的だったので、懲りずに「抹茶」(今回は店頭になかった)にもチャレンジしてみるつもりです。

神馬屋松原ホームページ