【スポンサーリンク】

すずめやの「茶玉(ちゃだま)」

9月11日のどら焼きと一緒に購入しました。球の底面がつぶれたような形で、

  • あんこ玉の表面を砂糖でバリッと固め、粉糖と抹茶をまぶした

ようなお菓子です。こちらは消費期限が製造当日入れて4日ありますが、一夜明けると心なしか表面のバリッと感が薄れる気が。やはり早めに食べたほうが美味しいようです。

しかし、このお菓子で何と言っても特筆すべきなのは表面の抹茶の濃厚さ。抹茶を使ったお菓子は和・洋、温・冷と数え切れないほど出回っていますが、ここまで強烈な抹茶の風味が味わえるものは少ないと思います。相当上質のお茶を使っているとみましたが、如何! ちなみに、今でも民家らしさを十二分に残しているこのすずめや

  • 数年前に改装するまでは「もっと民家」だった(くいばんさん談)

との証言あり。当時は「本当にお店? 入っていいの?」と迷ってしまうような佇まいだったのでしょうか…


【参考サイト】
池袋「すずめや」のどら焼き かっぽう着が似合うネオ和菓子屋さん