【スポンサーリンク】

銘菓 月世界(つきせかい)


とくに季節限定ではありません。たまたまこの時期生協のカタログに載っていたのでお取り寄せしてみました。断面をよくよく眺めると何やら大谷石のようでもあり、口に入れると軽いながらも「サクッ」とはいかない独特の粘りがある、他に類のない食感です。原材料欄には

  • 砂糖、卵、寒天

と記してあるだけで、この3つのどこをどうすればこのようなお菓子に仕上がるのか「謎」としか言いようがありません…箱の紹介文がまた格調高いので一部をご紹介しておきます。

  • 暁の空の淡い月影と美しい表情から、この名がつけられております。最上の和三盆糖と白双糖、それに新鮮な鶏卵を材料として、口中でしずかにとける独特の風味のおさえた甘さは、日本茶は勿論、コーヒーのブラックにもよくあい…(後略)

たしかに、酸味系コーヒーのブラックとは相性が良さそうですね。左写真はロゴマークのアップ。やはり月といえばウサギ? 見返りポーズが可愛いです。

月世界本舗ホームページ(地方発送可)