【スポンサーリンク】

10/14(日)ロボットエキスポ2007

去る8月25日、池袋コミュニティカレッジでのイベントでもちらっと告知されていましたが、埼玉工業大学にて開催されます。ポスターはこちら。「人間とロボット 少子高齢時代を生きる」という全体テーマの下、

  1. 古武術に学ぶ介護術:身体感覚がつらいから楽しいに変わる(13:00-14:00)
  2. 古の身体操法に学ぶロボット「源兵衛」の俊敏・自在の動き(14:10-14:50)
  3. 映像・甲野善紀の世界と古武術介護(14:50-15:10)

と3つの公開講座が行われ、その後

  • 「人間とロボット」少子高齢時代を生きる

というタイトルで日本のロボット工学の草分け森政弘先生*1古武術研究家・甲野善紀先生の対談、またロボコン教育に関心のある高校の先生方をも交えた討論が行われるそうです(15:20-16:10)。

…ポスターの写真から想像するに今度は源兵衛君、テニスだけでなくサッカーにも挑戦?! さらには「階段上り」も披露してくれるのかも。「俊敏・自在の動き」とまで言われてしまうといやが上にも期待が高まりますね。


【参考サイト】
川副研究室ホームページ←卒業研究テーマの紹介など。川副先生の論文も読めます。
二足歩行ロボット-Wikipedia←二足歩行ロボ開発の歴史概観
QRIOが走った!←ダンス(というより「舞い」)の映像は動きの特性を生かしていて一見の価値あり
ルービック・キューブを解く人型ロボットRubot II←あまり関係ないですが、面白いのでつい…

*1:あのミツメムレツクリの…というのは情報古すぎですね、きっと。