【スポンサーリンク】

超ローカルな猫の話題


本日、近所の路地を通りかかったら一家眷族とおぼしき色・模様の類似した5、6匹の仔猫&若猫が食事しているところに遭遇。これは…! と急ぎ家に戻りカメラを持って引き返したところ、まだいました。(^^)v

が…由緒正しい野良の家系とみえ、たちまち植木鉢その他の陰にわらわらと姿を隠す警戒っぷり。しかし写真右の白い仔猫(壱号)は生まれつき警戒心<好奇心という性格の持ち主らしく、わりとすぐに出てきて「なあに?」と言わんばかりにこちらを観察。だいぶ経ってから写真中のキジトラ(弐号)登場。そこはかとなく壱号の陰に隠れ気味。

さらにしばらく経つと壱号はもうすっかりくつろぎモード(写真左)。っていうか、そこ人ん家の植木鉢の中だし。消息筋によれば親猫、昨年の春生まれの若猫たち、壱号&弐号、写真に撮れなかった参号…と、総勢8匹くらいいるようです。

また、これとは別件でひと月前の台風の頃に駐車場(の車の下)で激しく鳴いていた仔猫は近隣のマンション住人が捕獲を試みたが失敗に終わり、車が移動した後に無事、某公営住宅方面の親猫のところに戻ったそうです。以上、超ローカルな猫の話題でした。ぜひ皆、良い里親さんにめぐり会えますように…