【スポンサーリンク】

天気晴朗ナレドモ気温低シ

ぱる夫は連日のオーバーワークのため今日はお休み。徒歩で単身、光が丘公園に向かったぱる子が練習場所に真っ先に到着。今日の気温なら自宅から歩いてもさほど苦になりません。10時に後藤先生、少し後に奥様到着。その後は…誰も現れず。前々回の盛況は幻だったのでしょうか…?

とにかく練習です。過去にも1月13日7月8日(個人指導)では後藤先生とマンツーマン、そして7月14日には本日と同じく「後藤先生ご夫妻&ぱる子」という状況も経験しています。が! 現在はその頃と違って

  • 腕振・ストレッチなどを一斉に行う事はほとんどなく、ディアローゴ中心

の練習になっていることに注意。つまり、ぱる子がまず後藤先生とディアローゴを行い、次に奥様とディアローゴ(しかも先生の監視付き)を、という「一人総当たり戦」状況になるわけで…マンツーマンより濃いというか、贅沢というか、キツいというか。

しかしその分、いろいろと勉強になった稽古でした。特に

  • 探歩から巡歩へのスムースな移行のコツ(手でリードするのが大切)
  • 「前足の膝が内側に流れがち」という癖の指摘

そして

  • 体の前で何かをかき混ぜるように両手を地面と水平に円運動させる。その際に、

体幹と両手をズラして(時間差で、というか)動かす(「対立」の動作)
体幹と両手を一致させて動かす(「並立」の動作)
の両方を行い、その違いをハッキリ認識する…という「宿題」までいただき、有難すぎる幸せです?!
エラスタルトのホームページ
過去のエラスタルトの記事

今日の公園はジョガー、犬の散歩の方々、フェレットの散歩の方々、ピクニックの家族連れetc.で大盛況でした。真夏にはあの広い芝生広場にほとんど人っ子一人いなかったのが夢のようです…