【スポンサーリンク】

「夢民」が「インド式チャオカリー(炒伽哩)」に

このブログでは06年8月25日他にちらほら登場しているカレーの「夢民」ですが、10月1日から早稲田本店を除く全ての店舗で看板が「炒伽」と変わり、不思議に思っていらっしゃる方も多いことと思います。

先月、南池袋店の方からお聞きしたところによると早稲田の本店と江古田・南池袋・池袋東通り…などの店舗は元々別会社であったとのこと(それで、以前の「夢民」のホームページでは「姉妹店」という表現になっていたのですね)*1。ところが予想以上にこの「姉妹店」が増加・発展したため商標も分け、よりはっきり別組織として再スタートを切った…ということのようです。

連休中、「炒伽」となった後初めて江古田店を訪れてみました。メニューの大半は今までと変わりません。辛さが生クリーム入りの特・マイルドから1HOT、2HOT…以下エンドレスに選択できるのも同じ*2

が新たに加わっていました。味は…いつものトマト入りを頼んでいないので比較できませんが、おそらくほとんど変わっていないと思われます。とりあえず(今のところ)元の「夢民」と中身は同じなのでご安心を…というレポートでした。

インド式チャオカリー

*1:実はスパイスの配合も微妙に違っているそうです

*2:番号が2増える毎に10円増し