【スポンサーリンク】

南池袋・すずめやの最中


本日は、久しぶりにすずめや訪問。12時半頃だったので、まあ確実に買えるだろうと思っていたのですが、季節商品(11月末まで販売)の「栗こもち」だけは既に売り切れ。しかも、昼休みということもあってか店先にプチ行列ができているし…やはり知っている人は早めに押さえているのですね。常連恐るべし。

というわけで、今日はどら焼きの他に最中を買ってみました。つぶあんとくるみあんの2個組で150円。2個で普通の最中1個ほどの大きさです。餡の違いを観察しようと断面の写真を撮ってみましたが、見た目ではほぼ区別がつきません。皮はしっかりと固く、とても香ばしくて一瞬、「胡麻が入っているの?」と勘違いした位。くるみあんのほうは噛みしめると中に細かい胡桃の粒が入っており、くるみが主というよりは小豆の味を引き立てる「スパイス」のような使い方です。

惜しくも逃した「栗こもち」、お餅の表面にそぼろ状にした栗きんとんをまぶしたものだそうです。美味しそう…しかしあと2日だけの販売とあって、今年は見送りかも。ちょっと残念です。

すずめや