【スポンサーリンク】

ひざのり猫@小竹向原1番出口

3月3日に登場したコロンブス小竹向原店に用事があり、環七側から緑道を歩いてくると、お店のすぐ近くに猫が…。最近フワフワ欲*1が昂進しており、ついしゃがんで構ってしまったら、特にご招待した覚えもないのに平然と膝に上ってきました。最もくつろげるポジショニングも素早く発見して、初対面の他人の膝の上で完全リラックス。

膝を足場として胸元のほうにまで前足を伸ばしてくる気配も見せていましたが、衣類に甚大な被害が及びそうなので何とか止めてもらいました。単独行動だったので残念ながら「ひざのり中」のショットはなし。時間をかけ穏やかに説得して何とか膝から下りてもらった後(なぜここまで低姿勢になるかについては、本当にあった怖い話を参照のこと)、緑道で撮ったのが上の写真です。

目やにが惜しいですが性格は温和、毛皮もふかふかで触り心地は悪くないし、今後の営業努力によっては正社員採用も夢ではないかも…と思われる猫材でした。アングル等違うので同じ猫かはちょっとわかりませんが、1番出口付近の「名物猫」というのがいて、「元は飼い猫?」という噂もあるようです。
小竹向原の猫のこたけちゃん!(satokoさんのブログ)

*1:ふわふわの毛皮、それも生体のものに触りた〜い!というヒトの基本欲求の一。優先順位は睡眠欲・食欲に次ぐとの噂も。