【スポンサーリンク】

コロンブスの「マロンパイ」

1週間ていど日持ちする、お饅頭のようにころんとした焼き菓子です。二、三口サイズといったところでしょうか。普通のマロンパイ(奥)と、切って断面を見せてある抹茶マロンパイ(手前)の2種類があります。お店の方に

  • 贈答品にはどれが一番人気ですか?

と確認した上で海外(実は本州外)に送ってみたところ、なかなかの反響だったため自分でも食べてみたくなり再び購入。特に突出したところのない、安心できる美味しさが特徴というか…定期的に食べても飽きがこない味だと思います。

【参考サイト】さりげなく美味い(コロンブス)東京ウエスト2006年1月15日


先日ひざのり猫の一時カウチにされたのはここ(小竹向原店)にマロンパイを買いに来る途上。また、店内のマリモをあらためて眺めると3月3日5センチ以上というのは控えめに過ぎる見積もりだったようです。ガラス瓶の凸レンズ効果を考慮しても、6センチ強はありそうだという認識に傾いてきました。気泡の粒があちこちに光っていて、しっかり光合成もしているようです。この逞しさ、何だかあやかりたいものですね。