【スポンサーリンク】

いま坂虎焼(紅茶あん)@神馬屋

過去の神馬屋の記事を読んで、そういえば桜あんの季節商品が出ているはず…! と勇んで出かけてみましたが、残念ながら売り切れ。今年は「桜どっと恋」ではなく「咲くさくらという、皮が虎焼バージョンのものだそうです。

写真の虎焼は「紅茶あん」ですが、強烈な「アールグレイ」味にちょっとびっくり。紅茶系の餡とコーヒー系の餡(モカなど)はどちらかを交互に出しているとのこと。斬新なコンセプトの新商品を次々に打ち出してくる、老舗にしては珍しい経営姿勢。

時に(自分の好みでは)飛ばしすぎでは?というものも登場しますが、文句なく傑作!というものもデビューしたり、ハラハラしているうちリピーターにさせられてしまう…という高等戦術? たぶん、当代が研究開発に熱心な方なのだと思います。とにかく「咲くさくら」、そして数量限定らしい「みそ餡の柏餅」はぜひ試食してみなければ…と決意を固めたぱる子でした。

神馬屋松原ホームページ