【スポンサーリンク】

斎藤昌寛根付彫刻展@花影抄

初日(10日)に行ってきました。2007年に続き2度目の個展。作家さんと一年に一度顔を合わせる貴重な機会です…が、ほぼ毎日更新されるブログを読んでいるためもっと頻繁にお会いしているかのような錯覚が。

数年続けて見ているうち、やはり自分は「象牙」好きなのがハッキリわかってきました。黄楊(つげ)も渋くて良いとは思うのですが、どうしても象牙のツルスベ感のほうに惹かれてしまいます…何か「おいしそう」なんですよね。というわけで、本年いちばん印象に残ったのは「龍の子」でした。胴体の丸っぽくこぢんまりした感じが可愛いです。今回の展示は本日含めあと6日。平日は午後7時まで、17・18日は午後6時までです。お早めにどうぞ!

根津の根付屋
初日終了(根付、五代目根付職人(彫刻家) 昌寛2008年5月10日)
↑「龍の子」の写真はこちら