【スポンサーリンク】

野良マウス(?)との遭遇

タイトルとカテゴリ名が矛盾していますが、本当は「ねずみ」としたかったカテゴリ名をこういう事情で「ラット」に変えた結果ですので、あまり気にしないでください。

10日ほど前の夜。スイミングの帰り道、妙に決然とこちらに向かって転がってくるゴミ発見。ん? 転がるゴミって…風もないのに?? と目を凝らすと、ネズミでした。推定体長(しっぽ除く)6センチ前後、おそらくメリーピピンと同じ原種色のねずみさんが走って車道を横断、写真左の草むらへと消えていったのですが、その前に…

なぜぱる子の靴にぶつかる?

他に障害物もないのに、何か決定的にコース取りを間違えてないか? こんなことで苛酷な野外環境をサバイバルできるのか、他人事ならぬ他ネズ事ながら心配になってしまったぱる子でした…