【スポンサーリンク】

「カスピアン王子の角笛」

Prince Caspian Movie Tie-in Edition (digest): The Return to Narnia (Chronicles of Narnia)

Prince Caspian Movie Tie-in Edition (digest): The Return to Narnia (Chronicles of Narnia)

*1
ナルニア国物語第1章ライオンと魔女の続編です。あれから2年…ペベンシー家の四きょうだいは「可愛くなさ」に一層磨きがかかってます。というか、末っ子のルーシーでさえ既に「子役」という感じではないですね。エドマンドとスーザンはかなり戦闘力アップ! 長兄のピーターも負けずに中盤、長い長い決闘シーンで見応えあるソードアクションを披露。

さて、ぱる子家ではだいぶ前からこの映画の公開が待望されていました。但し、タイトルは「リーピチープの冒険」(勝手にリネーム)。ワーナーマイカルでチケットを買う際、とっさに本当のタイトルが頭に浮かばず、ぱる夫に「えー、何だっけ?」と確認したところ
カリビアン王子の角笛」ですと(怒)
さすがに?と思い、「ナルニアの字幕版最終回お願いします」と告げて事なきを得ましたが。

…それはそれとして、この映画ではリーピチープと勇敢なネズミたち(mouseと言ってますが、大きさ的には特大ラット〜フェレットに近い)が大活躍。まずジュラシック・パーク2(ロスト・ワールド)のヴェロキラプトルばりの登場シーンで観客のハートをわしづかみ! ロープを伝って城への潜入などお手のものだし、原作を読んだ方はごぞんじ「しっぽ」の場面もきっちり再現されていて、リーピチープファンの方にはかなり満足度の高い映像になっていると思います。ねずみ党必見!

*1:『カスピアン王子のつのぶえ』原書。なぜか作者Pauline Baynesと表示されてますが、もちろん作者はC.S.ルイス。ポーリン・ベインズは挿絵を描いた人です。