【スポンサーリンク】

キャット・シット・ワン ’80(エイティー)

Cat Shit One'80 VOL.1

Cat Shit One'80 VOL.1

※カテゴリからもわかるように、当方激しく間違った読み方をしておりますのでご注意ください。※
戦車と鉄兜の人物を描かせたら右に出るもの無しという小林源文作のコミック。1979年、ソ連アフガニスタン侵攻を皮切りとする80年代戦争史…ではありますが、なぜか登場人物がすべて動物キャラという異色作で、アメリカ人はウサギ、ロシア人はクマ、フランス人はブタ、、日本人はサル…といった具合に描き分けられています。

ではイギリス人は? ネズミなんですね、これが。テロリストによる駐英イラン大使館占拠事件が本作の大きな山場になっており、制服姿にヘッドホンで盗聴するネズミ、尻尾をちょろんと垂らして懸垂降下するネズミ、防毒マスクを被ったネズミ…と、もう紙面はネズミさんわらわら状態。生真面目な表情がまたイイ! 昨日の映画に続き、ねずみ好きの方に強力にオススメしたい一冊です。