【スポンサーリンク】

アイソレーションタンク!

アルタード・ステーツ 未知への挑戦 [DVD](実は見てません)で有名になった、真っ暗なタンクの中で体温と同じ温度、体が浮かぶ程度の比重の液体に浸かり、視覚・聴覚・触覚(温覚?)をほぼシャットアウトするというアレです。どこかの研究施設にしかないんじゃないか? と思っていたら、やはりこれも一般に体験できる場所がありました。酸素カプセルより少々お高いですが。

ECCOハウス(東京都港区白金)

ここでは、特大のウォーターベッドに横たわり感覚遮断ならぬアロマ&ヒーリングサウンド&幻想的ビジュアルの相乗効果を狙うフローティングマカバという、ちょっとサイケな別コースも用意されているようです。アイソレーションタンクのほうはフローティングシェルという名称になっています。しかしよく読むと深さ25センチ…お風呂より浅いんですね。