【スポンサーリンク】

業務連絡その他


最近の練習場所ですが、エラスタルトのホームページに載っている場所から少し移動して、ピンクで図示した辺りになっています(周辺で一番立派な大樹の木陰です)。先月あたりから、元練習していた場所がオオタカ狙いらしいバードウォッチャーの方々で満員御礼状態(写真参照)なので…。オオタカの季節が過ぎた後はどうなるか未定。練習に初回参加希望の方は、なるべく前日までに後藤先生に連絡して場所を確認されたほうが確実かもしれません。雨天練習場所は以前と同じ、休憩所「太陽」です。

練習は毎週土曜日午前10時〜12時、参加費は初回5000円。以降しばらく(1カ月?要確認)無料お試し期間があって、その後は1回2000円となります。但し、象の鼻段階をクリアされた方は特典として以後、受講料無料!(特待生制度のようなものでしょうか) 年中無休ですが、年末年始のみ1〜2週お休みが入ることがあります。

ところで、先週ちらっと書いた

  • 相手の腕の内側から小指で引っかける「採」、そして
  • 相手の腕の外側から小指で引っかける「採」、

この2種類が本来の「採」で、「内側から親指を立てて引く」技は傾聴練習用の「採もどき」だったそうです。さらに、今まで

  • 両手を相手の手の内側から外側へ回す「換歩」

が封印されていたのはこの「採もどき」と紛らわしいから、とのこと。初耳でした。(@_@) 聞いてみるものですねー。また、「エラスタルト」という名称も近々消えるとか?! 「靱やかな(エラスタ)体の使いこなし(アルト)」が最終目的ではなく、あくまでもより充実した「ディアローゴ」を行う手段であるということをはっきり示すため

  • (旧)エラスタルト→(新)ディアローゴ(対話)

への名称変更を予定しているそうです。…そんなわけで、「エラスタルト」カテゴリも事によると今回が最終回になるかもしれません。これまでご愛読いただいた皆様、ありがとうございました。中の人:Iさん@御殿手,Okさん@少林寺拳法,Saさん@砂糖断ち中,ぱる夫,ぱる子
エラスタルト靱道会(月刊秘伝 全国道場ガイド)