【スポンサーリンク】

茶亭羽當(はとう)@渋谷

友人のオススメで、前から行ってみたかったお店。先日ようやく訪れることができました。通りに出ている小さな看板がかつての松風窗を思わせ、こぢんまりした隠れ家的な喫茶店かと思ったら(隠れ家的ではあるのですが)中が意外に広くて、驚きました。

写真はシナモンシフォンケーキ。あと食事系ではクロックムッシュなどサンドイッチ類があります。店内はちょっと暗めで雰囲気はなかなか。ただしまったく分煙ナシのお店なので、特に混雑時はタバコ苦手な方は辛いものがあるかもしれません…

ここでぜひ頼んでみてほしい飲み物が紅茶の「スーチョン」*1。香りは例の正露丸のかほりなのですが、味はきわめてあっさりで後に残りません。この紅茶にはタカノと羽當でしか接したことがないのでどちらが本場の味かはわかりませんが、初心者にはまずこちらをお勧めします。タカノのほうは、その後数時間は何を口に入れてもラプサンミックス風味になる強烈な味覚体験を伴うので。ちなみに、羽當では紅茶が冷めないようポットにお茶帽子をかぶせるのではなく、ウォーマーに載せて下から固形燃料で温めるという珍しい方式を採用しています。

茶亭羽當 紹介ページ

*1:正式名ラプサンスーチョン(正山小種)。イギリス貴族が好むといわれる紅茶だが、茶葉を松の木の煙で燻してあるため、きわめて独自な香りが特徴。クセが強いともいう