【スポンサーリンク】

福茶ふたたび


ビックカメラに修理品を持参した帰り、週末の雑踏に疲れたので寄ってみました。運良くカウンター席が空いていたものの、ぱる子が入店してから4〜5組のお客さんが立て続けに階段を上ってきては「申し訳ありません、ただいま満席で…」と言われて帰っていったのには驚きました。

場所もちょっとわかりにくいし、看板も目立たないのに意外な認知度の高さ。あと、本日初めて気付きましたが「男性のみでの入店」はできないのですね。お子様もNG。…タッチの差で美味しいお茶にありつけた幸運を噛みしめつつ、特製あんみつ(左)と宝石ブリュレ(右)を賞味。

あんみつというと、文字通り餡と黒蜜の強い甘みの中にフルーツその他が埋もれてしまいがちですが、福茶のあんみつは1つ1つの素材の味が生きていて、しかも調和しているのが「特製」とうたうだけあるという感じです。ブリュレも焦げ色こそ薄いですが表面がしっかりパキンとしていて、冷たいカスタードとオレンジのコンビネーションが絶品。隠れた人気店になっているのもうなずけますね。

【お茶処 福茶】
東京都豊島区東池袋1−9−8 東葉ビル2階
電話 03−5958−2326
営業 月・火定休 11時半〜20時(ラストオーダー19時)
※月曜が祝日にあたるときは営業※