【スポンサーリンク】

ぷらんたん@早稲田


少なくとも三十年前から存在しているらしい、いかにも「学生街の喫茶店」といったお店。角灯型の看板に平仮名の「ぷらんたん」という文字がとても目立ち、気になるお店の1つでした。しかしバオバブカフェ健在の頃はついバオバブに吸い込まれてしまい、少し先のぷらんたんにはなかなか入る機会が訪れず…。

1階にコーヒー豆の焙煎機があり、2階にいても全身、豆を焙く香りに包まれる感じ。ぱる子が入ったときは他に1組しかお客さんがいなかったこともあって、どことなく「秘密基地」的な雰囲気が漂っていました。写真はレアチーズケーキと(少しウェットな)シフォンケーキ。

帰ってから検索して驚いたのはこのお店が実は「ドッグカフェ」でもあったこと。1階は犬連れでも利用可能なのだそうです。もっと驚いたのは、創業なんと1950年! 三十年どころではありませんでした。12年前に早大OBの方が権利を買い取って現在に至るとか。お店のホームページは現在改装中とのこと。歴史については【東京散歩】のサイトに詳しいです。

ぷらんたんホームページ
【東京散歩】西早稲田でレトロを探す、の巻(12)早稲田大学〜ぷらんたん