【スポンサーリンク】

梶井基次郎「檸檬」の店(京都・八百卯)

今回、京都で見た中でいちばん名所旧跡に近いのはこれかも。「梶井基次郎檸檬の店」とショーウインドーに掲げる八百卯。寺町通りにあります。ここで材料を仕込んでの「単独テロ」現場・京都丸善河原町)は既に2005年、閉店したそうです。

檸檬」、教科書に載っていたのは覚えていますが、漠然と丸善=東京丸善というイメージがあったので(その前の街の描写などが記憶にない)、思わぬ場所での遭遇に驚きました。お店の2階はフルーツパーラーになっていて、14種類のパッフェが楽しめるらしいです。ちょっと食べてみたかったかな。(^Q^)

【参考サイト】
梶井基次郎 檸檬の店←「八百卯」全景の写真あり
梶井基次郎と檸檬と丸善丸善閉店時の「檸檬」イベントなど