【スポンサーリンク】

オペラ・アリア ベスト101

オペラ・アリア ベスト101 (ハンドブック・シリーズ)

オペラ・アリア ベスト101 (ハンドブック・シリーズ)

本日は、とりあえず本のご紹介。CDとかDVDに付いてくる「対訳」ではなく「詩」としてアリアの歌詞を読むというのは、案外ない経験ではないでしょうか? この本は原詞(イタリア語・フランス語・ドイツ語。ロシア語も一応あるがラテン文字変換)をきっちり収録した上に著者の訳詩と原詞の分析・考察を加えた一冊。といっても専門書風ではなく、やわらかい文体で書かれています。曲によって訳のスタイルを自在に変えているのも見事。

章の分け方も国別・時代別などではなく「曲の心情」による分類という画期的なもの。歌詞の一語一語から鋭く役の心理に切り込んでいて、読んでいるうちオペラ全体にも自然と興味が湧いてくるので、アリアに限らず「オペラ入門編」としてお勧めできる一冊です! ブログランキング・にほんブログ村へ