【スポンサーリンク】

カラスの子@小竹向原

本日、用事で小竹向原1番出口付近の遊歩道を歩いていると…カラスが歩道の縁に「おすわり」しているではありませんか。時々羽ばたいたり、写真のように大きく口を開けて叫んだりしていますが飛べない…というか、それ以前に歩けない? 1時間以上経過した帰り道でも、まだこの状態でした。

駅から環七に抜ける遊歩道なので人通りも多く、思わず足を止めて眺める人もちらほら。両親らしき2羽のカラスも付近を心配そうに飛び回っていますが、どうしてやることもできず。巣立ちの試験飛行中に墜落するかして怪我を負ったものと思っていましたが…

カラスのヒナを保護したんだけど…
↑このサイトを見ると、自然な巣立ちの一過程かもしれないのですね。しかし場所が場所だけに(この方あの方もいる所なんですよ)…、といって動物のお医者さんでもない自分には何もできないし…と複雑な気持ちでメトロの階段を下り、帰途につきました。 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ