【スポンサーリンク】

スティール・ボール・ラン18巻

予告通り、無事出ましたねー。まずはめでたし。で、今回に限ってはストーリーが比較的わかりやすい。ヴァレンタイン大統領のスタンド、D4C*1の能力も、まぁ第5部に出てきた例のアレの発展形と思えば(この作品の中では)理解しやすいほうだと思います。

ところで毎回カバー見返しに載っている「作者の言葉」、この巻では

作者自身も執筆していて何が過酷かというと、本当このレースから家に帰りたい。でもまだ帰れません。キャラクターたちが故郷に帰る意味を探せるまでは。

と結ばれています。一応、結末の方向性が見えてきたことからぱる夫は「あと3巻位」と読んでいるようですが、この作者の発言からするとあと5巻以上は続きそうな気が。皆様の予想は如何に? ブログランキング・にほんブログ村へ

悪事と地獄/AC/DC Dirty Deeds Done Dirt Cheap

*1:Dirty Deeds Done Dirt Cheap の略。作中での訳は「いともたやすく行われるえげつない行為」