【スポンサーリンク】

n.e.o(ネオ)プレミアムジンジャーエール

小売で手に入るのは新宿伊勢丹地下しかないという、ジンジャーエール界の稀少種(そして新種)。写真のビンの高さは約13センチ、95ml入り…ヤクルトよりは多いがジョアよりは少ない、微妙な容量です。開栓してから慌てて撮ったため写真には写っていませんが、フタは王冠なので栓抜きを忘れずにご用意ください。まずはストレートでひと口…

一応炭酸飲料ではありますが、炭酸より生姜の辛味がズーンと胃を直撃します(超空腹で飲むことはオススメしません)。ジンジャー風味ではなくはっきりと生姜を搾った味。続いてライムジュース投入、さらに炭酸を加えると爽やかな生姜味の飲料に変身。但し、市販の「ジンジャーエール」とは全く別の飲み物になります。プロのバーテンダー監修の下カクテル用に開発された商品だけあって、割って飲んでも生姜の持ち味が失われないのがポイント。
友桝飲料 n.e.o〔ネオ〕プレミアムジンジャーエール 瓶95ml×24本入

同じメーカーから姉妹品としてn.e.oを使ったジンジャーエールwithライム n.e.o slow groove SAKURAも出ています。ライム味は今回の試飲で何となく想像がついたので、買うならサクラかな…こちらはオンラインのみで販売。 ブログランキング・にほんブログ村へ

ジンジャーエール|はかた寿賀や|neoシリーズ