【スポンサーリンク】

森恒二先生サイン会(その2)

昨日の続きです。ぱる子脳内の「サイン会」のイメージは、本を持ったファンがずらっと行列して、ハイ次、ハイ次、という感じで流れ作業式に進行するというものでした。実際は…

最前列の席から壁際に並んで、サインをもらう一人が中央、森先生のデスクの前に進み出るというスタイルでした。想像したよりマンツーマンというか、ご対面〜! という雰囲気です。しかも、けっこう一人一人丁寧に時間をかけて何か書いて(描いて?)いらっしゃるもよう。その手持ち無沙汰の時間を狙ってフォローする趣旨か、「ヤングアニマル」編集の方から質問が飛んでくることもあり、サインを頂くほうもぼーっとしてはいられません。ちなみに質問の内容は

  • 自殺島」ではどのキャラが好きですか?
  • コミック、何冊買われました? (←1人1冊程度では真のファンとはいえない?)
  • ホーリーランド」ではどのキャラが好きでしたか?

読者側も「バナナを盗ったのは誰だったんですか?」などストーリーに関して質問する方あり、差し入れを持参する方あり、なかなか和やかなムードで進行。順番が回ってくると、思わず森先生の手元に見入ってしまいましたが、マッキーの細いほうで線を一本一本、ゆっくり丁寧に描いていらっしゃる様子が印象的でした…(おわり) ブログランキング・にほんブログ村へ

『ホーリーランド』森 恒二さんのサイン会←2007年のサイン会の様子
まんがのチカラ 話題のまんが家にインタビュー | 森恒二先生
↑2008年(「ホーリーランド」連載中)のインタビュー記事