【スポンサーリンク】

まだ誰も知らないストーリー 一夜限りのraw読

No One Belongs Here More Than You

No One Belongs Here More Than You

rawはraw fish(生魚)とかのraw。朝とれか昼とれか…とにかくまだ活字になって世に出ていないモノを作者自身が朗読する、という催しです。気になる部分岸本佐知子さんがmixiで告知されたのを見て、行ってきました。会場のカフェ・ラバンデリアは 古書店のようなクリーニング店、と思ったら実はカフェ という何やらややこしいお店。店内の写真はこちら→

店内奥、ソファのあたりがステージだろうと勝手に想定して「後ろ」(入り口寄り)に陣取っていたら、入り口すぐのオーディオミキサーの前が朗読場になったため最前列も最前列、出演者と膝を突き合わせんばかりの距離感…というか距離の無さです。まず岸本さんが、訳したてのミランダ・ジュライ『あざ』( Birthmark )を朗読。この『あざ』を含むミランダ・ジュライの短編集(上のAmazonリンク)が岸本さん訳で出版される予定…しかし出版社とか時期とか、肝心な情報を聞き漏らしましたorz (つづく) ブログランキング・にほんブログ村へ

ミランダ・ジュライ | 横浜トリエンナーレ
ミランダ・ジュライ | ミニインタビュー(ほぼ日刊イトイ新聞)