【スポンサーリンク】

ゆうきゆう先生「11オフ」(その3)

その2の続きです。…さて、乾杯もしないうちにいきなり心理ゲームスタート。入場の際配られていた紙に、まず自分の「好きな言葉」を8つ書くところから始まります。いや、8つって…1つ書いた時点で既にネタ切れになっている自分が情けない。困りつつ周囲を見回すと、皆さん頭の回転が速いのにびっくり! すごいスピードで空欄を埋めていってます。

19の空欄が全部埋まったところでゆうき先生の心理学的解説が入り、最終的には各自の人生の課題(ライフワーク)までが浮き彫りになる?!という奥の深〜いゲーム。それにしても私、ぱる子が内面の理想として抱くものは鳩サブレだったとは…この齢になるまでまったく気づいていませんでした。恐るべし心理学!(その4につづく) ブログランキング・にほんブログ村へ

※当日、参加された方のコメントをお待ちしております(^^)/ ※