【スポンサーリンク】

「実物大」ガンダムの婿入り先決まる

東静岡駅そばの空き地に、2010年7月復活だそうです。新幹線からも見えるロケーションだとか。 ブログランキング・にほんブログ村へ

 東京・お台場で昨夏展示され、話題を集めた人気アニメ「機動戦士ガンダム」の像(高さ18メートル)が今年7月、静岡市に再び登場する。

 像を所有するバンダイナムコグループ(東京)が、新たな設置先を探していたところ、模型各社が集まる同市が地場産業のPRにと、JR東静岡駅北側の空き地を提供することになった。

 像はアニメ上の想定と同じ大きさ。現在は解体された状態だが、組み上がれば、並走する東海道新幹線の車窓からも雄姿を眺めることができそうだという。
(2010年1月5日22時36分 読売新聞)

逆光ガンダム(09年9月1日)
背面ガンダム(09年8月26日)