【スポンサーリンク】

●●●●=クルタレでした。


昨日のつづき。細い細い白糸を巻いたような平たいお菓子が10個、パックに入っています。꿀(クル)が蜜、타래(タレ)が束ということで「ミツタバ」と説明があったわけですね。別名「龍のひげ」(ヨンスヨム)とも。

白い糸に見えるのは蜂蜜をあめ細工の要領でどんどん細く延ばしていって巻いたもの。中には月餅のナッツ餡のようなものが少量、入っています。指示通り冷蔵庫で「氷らせて」食べてみましたが全然にちゃにちゃせず、はかなげな食感で美味。実はこのお菓子、東京でも食べられる…だけでなく実演販売をしているお店があるようです。 にほんブログ村 スイーツブログへ

韓流(はんりゅう)バザール