【スポンサーリンク】

バスは目的地=終点でも気が抜けない件

最近、所用の帰りにバスで西武線の駅まで行って、そこから乗り入れで地下鉄…というルートをちょくちょく利用します。先日、中村橋駅前(終点)で目を覚ましたら既に出口のドアが閉まっていて、入り口からお客さんが乗り込み中…危うく、また阿佐ヶ谷まで連れ戻されてしまうところでした。(^^;)
電車と違ってバスは終点に着いた時点で眠りこけている乗客がいても、そのまま放置で折り返し運転する場合があるのですね。読者の皆様におかれましても猛暑で体力・注意力の低下しがちな折、くれぐれもご注意くださいませ。 ブログランキング・にほんブログ村へ

先ほどバスで帰宅途中、寝ていて起きると...
【追記】電車でもやはり油断は禁物↓
回送列車に閉じ込められて