【スポンサーリンク】

実用イタリア語検定3級の作文(前編)

Ieri mattina Francesca si è svegliata alle sette. Poi ha fatto la doccia, e il gatto ha chiesto qualcosa da mangiare. Mentre lei pranzava il gatto ha bevuto suo latte. Quando Francesca lavava, il gatto si messo sopra la macchina e ha dormito. Lei sta facendo il letto, e il gatto è stato sotto il letto. Francesca ha dovuto puliziare la camera anche, però al gatto non è piaciuto il rumore. (後略)

【訳】昨日の朝、フランチェスカ7時に起きました。それからシャワーを浴びると、猫が何か食べるものをねだりました。彼女が朝食を食べている間に、猫はミルクを飲みました。フランチェスカが洗濯しているとき、猫は機械の上で眠りました。フランチェスカは部屋の掃除もしなければなりませんでしたが、猫はその騒音が気に入りませんでした。

恥をしのんで晒してみました。2010年10月の試験で実際に書いた作文の一部(全体の4分の3位)です。試験中、問題用紙にメモしたものですが、さすがに最後まで写している時間はありませんでした。冒頭のイタリック(訳では太字)部分は、このフレーズで書き始めるよう指定されたもの。作文の配点は20点(12点が合格ライン)で、ぱる子は16点でした…(つづく)